MENU
妊娠中の悩み

妊娠検査薬のクリアブルー!終了線が出ない理由は何!?

妊娠検査薬

妊娠したかどうか知りたいときには、病院へ行く前にまず妊娠検査薬で判別する人はおおいですよね。

クリアブルーをはじめとする多くの妊娠検査薬は右側に終了線が出ると、左側には妊娠してなければ白いままですし、妊娠していれば縦の線が出るといった簡単に妊娠の判別ができます。
 

しかし、正しい使い方をしないと妊娠しているかどうか判別ができません!

終了線が出ないとか、妊娠しているのに縦の線が出ないこともあるとか。
 

それではどのように妊娠検査薬を使えばよいのか、オムロンで販売している「クリアブルー」を例にあげてご紹介します。

スポンサーリンク

妊娠検査薬(クリアブルー)の終了線が出てこない!理由は?

妊娠検査薬
 
妊娠検査薬に尿をかけたものの、10分以上経過しても終了確認窓に終了線が現れない場合があります。

クリアブルーの確認窓に終了線が現れない原因についてご紹介します。
 

【直接尿をかけた場合】

  • 5秒以上尿をかけた、または尿の勢いが強すぎたため試薬が薄まって反応ができなくなってしまった。
  • かけた尿が少なく尿が試薬の反応する場所まで届かなかっため反応しなかった。

 

【紙コップなどで検査した場合】

  • 検査薬の先端しか浸かっておらず、試薬部分まで尿が届かなかったため反応しなかった。
  • 尿につけた時間が短かった。

かけすぎてもかけなすぎてもダメなんですね。
 

このような原因が考えられますが、まれに時間が経ってから判定窓に線が現れることがあります。

尿をかけてから10分以内の判定が基準となりますので、10分以上経過した判定は無効と考えてください。
 

この場合のブルー線がでる理由は、時間の経過や試薬で尿の成分が変化するとのこと。

それによって線が消えたり現れたりするんですね。


クリアブルーの終了線は出ないけど陽性反応!なぜ?

妊娠検査薬
 
クリアーブルーの終了線が出ないのに、陽性反応が出てしまうことがあります。

そもそも、終了線が出ないのは検査が失敗したと思って下さい。

妊娠しているかどうかの判定窓にブルーの線が出たとしても終了確認窓にブルーの線がない場合も失敗ですので、もう一度やり直す必要があるんです。。
 

では、どうして陽性反応が出てしまうのでしょうか?
 

妊娠検査薬を使用する前は、適切な箇所と適切な量の尿をかけることが重要。

なのですが、心当たりがある人もいますよね。
 

意外と多いのが

  • 判定個所に尿をかけてしまったり
  • 尿の量が少なすぎたり多すぎたりといった適量でないこと

 

他の原因としては、検査は尿中のhCG濃度で陽性か陰性か判定するため、妊娠以外でhCG濃度が高くなっている場合も陽性反応がでてしまうんです。
 

例えば、

  • 尿に血液やたんぱく質・糖などが高濃度で含まれている場合
  • 不妊治療でhCGホルモンを投与している場合
  • 子宮外妊娠(異所性妊娠)などの異常妊娠、絨毛性疾患などがある場合

このような場合は陽性反応が出ることがあります
 

使用する前はあらためて使用上の注意事項や使用方法を確認して、再度検査してくださいね。

終了線が出なかった妊娠検査薬の再利用はOK?

妊娠検査薬
 
終了線が出なかったからといって、妊娠検査薬の再利用はできないので注意しましょう。
 

市販の妊娠検査薬というのは、妊娠すると尿の中に現れるhCG(ヒト絨毛ゴナドトロピン)というホルモンの濃度をはかって陽性か陰性かの判断をします。

hCGにだけくっつく抗体の仕組みを利用して、検査キット内で連鎖的に反応させ、妊娠していればラインが浮かび上がる仕組みになっているんです。
 

それでは検査薬の再利用はなぜダメなのでしょうか?
 

はじめて検査薬を使用して時にたとえ陰性だったとしても、尿をかけた時点で検査キットの仕組みの働きは終わっています。

再び尿をかけたとしても検査薬の機能は失われているんですよ。
 

再利用しようと再び尿をかけたとしても、きちんとした検査薬の機能をしません。
 

また、本来は陽性反応で出るはずのキットが、ちゃんとした反応がでないため陰性の判定になってしまう可能性もあります。
 

もったいない気はしますが、正しい判定を出すために毎回新しい検査薬を使うようにしましょうね。


まとめ

妊娠検査薬のクリアブルーは簡単に素早く判定が可能です。

簡単なゆえに使用する際に間違った方法で正しい判定が出ないこともあります。
 

多いのは

  • 尿のかける箇所
  • 尿の量

により終了線が出なかったりと間違った判定です。

また、妊娠していなくても陽性反応が出ることを覚えておいてくださいね。

判定に不安があるようであれば、再度新しい検査薬を使って検査し、医師の診断を受けましょう。
 

99%の正確判定と言われていますが、最終的には病院での診断をおすすめします。
 

私はきっちり生理の日数が決まっているので、少しでも生理が送れると妊娠の可能性を疑い、必ず検査薬を利用していました。

妊娠検査薬は色々なメーカーがありますが、クリアブルーはオムロン株式会社の商品ですが日本の大手電機電機メーカーでもあるんです。

オムロンと言えば体温計や血圧計など有名ですよね。
 

私自身、メイドインジャパンが安心できると思っていたため、妊娠検査の際は利用していました。
 

妊娠検査薬は医薬品ではあるので、なんでも良いということはありませんよね。

ブランド性があるものが信用性と安心性はあると思いますよ。
 

妊娠検査薬については関連記事もどうぞ。



スポンサーリンク

妊娠中の悩み
妊娠中の悩み

妊娠中の悩みカテゴリーでは、妊婦に生じるさまざまな悩みを解決する記事を掲載しています。

妊娠中の悩みについて他の記事も読みたい方はこちらをクリックしてください。

妊娠中の悩みカテゴリーへ



スポンサーリンク