離乳食

離乳食メニューがあるファミレスを紹介!持ち込みをしてもいいの?

ファミレス

 

離乳食が始まった赤ちゃんを連れてファミレスに行くとき、離乳食を持ち込むかどうか悩んだことはありませんか?

私もそういうことがありました~。
 

ただでさえ荷物が多い赤ちゃんを連れてのお出かけですし、特に夏は家で作った離乳食を持ち歩くのも心配になりますよね。

かといって、時には赤ちゃんを連れて外食するのは、あきらめたくないし・・・
 

この記事では、離乳食を提供してくれるファミレスはどこなのかファミレスに離乳食を持ち込んでよいのか、調べてまとめました。

赤ちゃん連れのお出かけを楽しむために、ぜひ参考にしてください。
 

スポンサーリンク

離乳食メニューがあるファミレスとは?

ファミレス
 
一昔前に比べて近年は、ファミレスのキッズメニューが豊富になったイメージがありますよね。

  • ベルト付きのキッズチェアー
  • 注文後のおもちゃ
  • トイレのおむつ替えコーナー

など、設備面でも、赤ちゃん連れウェルカムのファミレスが多いように感じます。
 

では、離乳食の提供を行っているファミレスはどんなところがあるのでしょうか?
 

不二家レストラン

不二家レストランは子供向けのレストランということもあり、キッズメニューやバースデーサービスも豊富です。

そしてなんと、離乳食は1歳未満の子ども1人1個、無料で提供してくれるのです!

メニューとしてはキューピーの瓶詰の離乳食

  • かぼちゃとさつまいも(うらごし) (5か月頃~)
  • なめらかコーンドリア(ご飯入り) (7か月頃~)

が準備されているということです。
 

デニース

デニースも、低アレルゲンのキッズメニューが何種類かありますし、小さい子供もつれていきやすいファミレスですよね。
 

離乳食は、和光堂のベビーフードを販売しています。

乳児向けベビーフード しらすの雑炊(7か月頃~) 149円(税込160円)
 

また、赤ちゃんも飲めるパックのリンゴジュースもありますよ!
 

ロイヤルホスト

ロイヤルホストは、キューピーの離乳食を販売しています。

  • ささみと野菜のリゾット(7か月頃~) 180円(税込194円)
  • 鮭のポテトクリーム煮(9か月頃~) 180円(税込194円)

しかも、離乳食を子供用の器にだして温めて提供してくれるのも、嬉しいサービスですね。
 

また、米粉のプチパンや、子供用のプレーンヨーグルトもメニューにあり、粉ミルク用のお湯を出してくれるサービスもあります。
 

夢庵

夢庵も、メニューの中にキューピーの離乳食があります。

  • 野菜入りチキンライス(7か月頃~) 99円(税込106円)
  • 根菜わかめごはん(12か月頃~) 179円(税込193円)

 

夢庵は座敷の席があるので、それだけでも赤ちゃんを連れていきやすいイメージがありますね。
 

ココス

ココスでも、和光堂のベビーフードを販売しています。

しらすの雑炊(7か月頃~)150円(税込162円)
 

また、米粉パンや、おこさまコーンスープなども離乳食として食べさせられそうですね。
 

ココスもキッズメニューが豊富ですよね。

私が子供を連れて行ったときには、料理を注文した後にドラえもんの塗り絵色と鉛筆が運ばれてきて、うちの子供たちは大喜びでしたね~。
 


ファミレスに離乳食を持ち込みしてもいいの?注意点は?

注意
 
ファミレスに離乳食を持ち込んでよいかどうかは、そのお店によって異なります

大人が料理を注文していれば、赤ちゃんに持ち込んだ離乳食を食べさせていても黙認の場合も多いと思いますが、お店の人に注意される場合もありますので、事前に確認をしたほうが良いですね。
 

ファミレス側としては、お客さんが持ち込んだものでも、万が一その店内で食中毒などの事故が起きた場合、責任を取らなければいけない立場になります。

なので、持ち込みを咎められたとしてもやむを得ないことですよね。
 

もし離乳食やアレルギーの関係で持ち込んだものを食べさせなければならない場合は、店内で食べさせてもかまわないか確認をとることが望ましいですね。
 

ファミレス以外で離乳食を提供してくれるお店

離乳食
 
ファミレス以外で離乳食を提供しているお店として有名なのは、IKEAです!
 

IKEAのレストランはお買い物後にファミリーでおいしい軽食をいただいて一息つくことができる場所です。

レストラン目的でIKEAに行くファミリーも、多いですよね!
 

私も、子ども連れでどこに遊びに行くか悩んだ時には家族でよくIKEAに行きました。

特に買うものがなくても楽しめますし、子どもと一緒に安く楽しく外食できるので、子育て中の家族にはありがたい場所です!
 

大人もホットドックやラップサンドなどをお手頃価格で食べられますし、キッズカレーは通常価格で249円、ファミリーメンバーになっているとなんと125円で食べられますよ!
 

そして、離乳食は無料で提供してもらえるので、必要な方はお店の人に声をかけてください。

メニューはその時々で異なるようですが、私が利用した時にはキューピーの瓶詰のベビーフードをもらいました。
 

また、赤ちゃん用のスタイ(エプロン)も準備されているので、困ったときには助かりますね!


まとめ

以上、離乳食があるファミレスと、ファミレスへの離乳食の持ち込みについて書かせていただきました。
 

まとめますと

離乳食を提供してくれるレストラン

  • 不二家レストラン
  • デニース
  • ロイヤルホスト
  • 夢庵
  • ココス
  • IKEAのレストラン

 

すべてのレストランで、市販の密封されたパックや瓶に入った離乳食を提供しているので、衛生的にも安心

特に不二家レストランとIKEAのレストランは、無料で離乳食のサービスを受けられるということで、ぜひ子どもが赤ちゃんのうちに、試してみる価値がある

そして、ファミレスへの離乳食の持ち込みは、食べる前に確認するのが望ましい
 

ということになります。
 

赤ちゃんの離乳食が始まる6~7か月頃は、ようやく赤ちゃん連れの外出が楽しくなる時期ですよね。

慣れるまでは大変ですが、上記のような子育て中のパパママに対するサービスを利用することで、外出が楽になり、楽しくなりますよ!
 

私も、家族やママ友と、赤ちゃん連れで楽しく外食に行けることが子育てのストレス発散の一つだったように思います。

今、赤ちゃんを育てている皆様の助けになれば幸いです!
 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサーリンク

離乳食
離乳食

離乳食カテゴリーでは、赤ちゃんにあげていい食べ物・ダメな食べ物についての悩みを解決する記事を掲載しています。

離乳食について他の記事も読みたい方はこちらをクリックしてください。

離乳食カテゴリーへ



スポンサーリンク