MENU
妊娠中の悩み

妊娠中にセックスしてもいい?どこまでOK?いつまでできる?

セックス

妊娠中も性欲はたまってしまうものです。

セックスはしたいけど、お腹の中の赤ちゃんに悪影響がないか心配
 

そんな悩みをもつ人はとても多いようですね。

今回は、妊娠中のセックスは胎児に影響はあるのかと、注意点をまとめてみました。

スポンサーリンク

妊娠中にセックスしてもいいの?

ベッドの中の夫婦
 
妊娠中のセックスと聞くと、一見お腹の赤ちゃんに悪影響だと思われがちですが、実は妊娠中にセックスをしても問題ないということがわかっています。

とはいっても、胎児の影響を心配して妊娠中は全くセックスをしなかったという夫婦もいます。

もちろん、妊娠中のセックスは危険性が0というわけではないので、やらないにこしたことはないのです。
 

もし、胎児になにかしらの形で流産、早産、死産した場合、あの時の性行為がいけなかったのかなと思ってしまうかもしれないですよね。

やらないという選択以上にいいものはありませんが、妊娠中だってパートナーとの愛情を確かめるためにもセックスはしたいと思ってる人もいます。
 

むしろ、妊娠中のほうが性欲が強くなったという人もなかにはいるのです。

妊娠中でも、注意点だけしっかりおさえておけば、胎児への悪影響の心配はありません。
 

では、どのような注意点をまもってセックスをするべきなのでしょうか。


妊娠中のセックスはどこまでOK?注意点は?

ベッドの中の夫婦
 
妊娠中のセックスの基本は、あくまでも「優しく」ということが前提です。

妊娠中はお腹も大きく、ホルモンバランスの影響から体調や精神面が不安定です。

セックスの途中で気持ち悪くなったり、気分が乗らなくなってしまったなどということはよくあること。
 

なので、セックスをする際はパートナーとしっかり相談し話しあっておくのが大切になってきます。
 

無理をしない

妊娠中のセックスは決して無理をしてはいけません。

セックスの途中に気持ち悪くなっても、相手の気分が乗っている最中では雰囲気を壊してしまいそうで言い出しくいと思う場面も。

しかし、妊娠中は赤ちゃんを第一優先にしなければなりません。
 

気持ち悪くなった、気分が乗らない、セックスをしたくない時は、無理にセックスをする必要はありません
 

相手にどうしてもやりたいといわれても、しっかりと断る勇気も必要です。

パートナーとしっかり話し合って無理をしないようにしてくださいね。
 

優しくソフトなセックスをする

膣内の激しいピストンや、深い挿入はやめましょう。

妊娠中の膣内はとてもデリケートになっており、ちょっとした傷から炎症を起こして感染症になってしまう場合があります。

膣内を傷つけるような、激しい動きは禁物です。
 

パートナーは、妊婦さんの体調を気遣いながらやることが大切になってくるのです。
 

コンドームを着用する

妊娠中のセックスは避妊する必要がないからと、コンドームをはめずに中だしをする人もいるようですが、絶対にやめましょう。

コンドームを着用することは、感染症を防ぐという意味でも大切なことです。

妊娠中に感染症にかかってしまうと、赤ちゃんが出てくるときに胎児にも感染するおそれがあります。
 

また、精子には子宮を収縮する働きがあるため、妊娠中に中だしをしてしまうとお腹が張ったりする原因になります。
 

長時間お腹が張った状態になると、最悪、早産や死産、そして流産の危険にもなるので、必ずコンドームは着用するようにしてくださいね。
 

清潔にする

セックスをする前にシャワーを浴びたり、お風呂に入って身体を清潔にしましょう。

妊娠中は免疫力が下がっているので、どんな細菌に感染するかわかりません。

清潔にしてから性行為をすることは、妊娠中だけでなくても通常の場合でも感染症を防ぐ意味で大切です。
 

セックスの前は清潔にする癖をつけましょう。

これは、パートナーも同様です。
 

そして、以下の症状がある場合はセックスを控えるようにしてください。

  • 不正出血がある
  • 下腹部痛が続いている
  • 前置胎盤の可能性があると診断された場合
  • 切迫早産の疑いがある場合
  • 過去に切迫早産・流産を経験している人

これらに当てはまる場合は、セックスはおすすめできません。

妊娠中のセックスはいつまで?

ベッドの中の夫婦
 
いつまでセックスをしてもいいのかというのは誰しも気になるところですよね。

妊娠後期にもなってくると、大きなお腹が前にせり出してきて大変な時期です。
 

しかし、妊娠後期のセックスも体位さえ気を付ければ、基本的には問題ないのです。

お腹を圧迫するような体位は、赤ちゃんや妊婦さんにとても悪影響です。

お腹を圧迫してしまうことで、血管が圧迫されてしまい、貧血になる場合も考えられます。
 

体位には十分に気を付けてパートナーとのセックスを楽しんでくださいね。


まとめ

いかがでしたでしょうか。

妊娠中のセックスは基本的には問題ないということがわかりましたね。
 

セックスをする際に注意しなければいけないこと

  • 無理をしない
  • 優しくソフトに
  • コンドームを着用する
  • 清潔にする

これらを守ったうえでパートナーとのセックスを楽しめたらいいですね。
 

この記事があなたの役に立つことを祈っています。



スポンサーリンク

妊娠中の悩み
妊娠中の悩み

妊娠中の悩みカテゴリーでは、妊婦に生じるさまざまな悩みを解決する記事を掲載しています。

妊娠中の悩みについて他の記事も読みたい方はこちらをクリックしてください。

妊娠中の悩みカテゴリーへ



スポンサーリンク