授乳中の悩み

授乳中にはちみつを食べても大丈夫?赤ちゃんへの影響はある?

ハチミツ

赤ちゃんにはちみつを与えてはいけないという事は今や育児をしているお母さんの間では常識ですよね。
 

筆者も子育てする前ははちみつは体に良くて栄養満点だから当然赤ちゃんも食べれるものだと思っていました。

それが場合によっては
 

死に至る場合もある(((( ;゚д゚)))
 

と知った時は驚きました( ̄∇ ̄;)

じゃあ、お母さんがはちみつを食べたら母乳を通して赤ちゃんもはちみつを口にしてしまうことはあるのだろうか?

と疑問が湧きました。
 

そこで今回は授乳中のはちみつについて調べてみました!
 

スポンサーリンク

授乳中にはちみつを食べると赤ちゃんに影響がある?

子供食事
まず、赤ちゃんがはちみつを食べてはいけない理由ですが、はちみつにはボツリヌス菌というが含まれているからなんです!
 

赤ちゃんの消化器官は未熟で腸内細菌の活動も弱く、ボツリヌス菌が繁殖できる環境にあります。

さらに赤ちゃんは腸管も未発達なので、腸内の栄養を吸収する穴が大きく開いています。
 

この穴にボツリヌス菌がすっぽり入ってしまい、ボツリヌス菌の作り出す毒素が悪影響を及ぼし「乳児ボツリヌス症」を発症してしまうのです( ̄^ ̄)
 

乳児ボツリヌス症は発症すると、便秘が続き、元気が無くなり、死に至る可能性もある怖い病気です!

1歳未満の赤ちゃんははちみつは厳禁です\_(`・д・)
 

そして問題の授乳中のお母さんがはちみつを食べて良いのかですが、
 

問題ありません!
 

授乳中にお母さんがはちみつを食べても赤ちゃんに影響を与えることはないので安心してください。
 

なぜ大丈夫かというと、大人は自分の消化器官でボツリヌス菌の芽胞を消化処理できる上、分子の大きい芽胞自体が母体の血液や母乳に混じることはないからなんです。
 

ちなみに、授乳中の方同様に妊婦さんもはちみつを食べても問題ありません(*^_^*)
 


授乳中にはちみつを食べるときの注意点は?

授乳中も安心してはちみつを食べれるという事がわかりましたが、何事も食べすぎは体に良くありません!

いくら砂糖よりカロリーが低いはちみつでも100グラムあたり300キロカロリーあるので、当然食べすぎたら太ります( ̄∇ ̄;)
 

そして、はちみつの材料となった花が蕎麦の花であった場合、家族に蕎麦アレルギーの人がいると危険なので、はちみつの原材料をチェックしておくと安心ですね。
 

授乳中はちみつを食べるメリットは?

ダイエット
はちみつは美肌成分や栄養が豊富に含まれているので産後、授乳中のお母さんの身体にとても良い食べ物です(*^_^*)
 

はちみつが産後・授乳中のお母さんに役立つメリットをご紹介します!
 

産後ダイエットに効果的

はちみつは白砂糖に比べカロリーが3分の2程度で砂糖より甘みが強いので少ない量で満足できます。
 

さらに、はちみつにはビタミンB2やビタミンCが豊富に含まれているので美肌効果や、活性酵素を抑える効果もあるので細胞の老化を防いでくれる効果が期待できます!
 

産後・授乳中の女性にはとても嬉しい食べ物ですね(≧∇≦)
 

便秘改善

授乳中は水分が不足して便秘になりやすいですよね(´・ω・`)

そんな時にもはちみつです!!

はちみつには腸内細菌のビフィズス菌を増やす効果があるので、毎日ヨーグルトと一緒に食べると腸内環境が整い、便秘解消や予防になります。
 

風邪予防

授乳中は気軽に薬が服用できないのがつらいところですよね(´・ω・`)
 

そこで風邪予防におすすめなのがはちみつです!

はちみつには強い殺菌効果があるので喉が痛いときははちみつを舐めると良いと言われています。
 

筆者も授乳中で風邪を引いた時、はちみつに大根を漬けて一晩おいた「はちみつ大根」を舐めて喉の痛みを治しました!

はちみつ大根、結構効果があるのでおすすめですよ♪( ´▽`)


まとめ

パンケーキ
以上、授乳中にはちみつを食べても大丈夫なのか?赤ちゃんへの影響について、授乳中はちみつを食べるメリットなどをご紹介しました。

要点をまとめますと、

要点まとめ
  • 授乳中のお母さんがはちみつを食べても赤ちゃんに影響はない!
  • はちみつを食べすぎる事は肥満につながるので適量を食べ、家族に蕎麦アレルギーを持った人がいる場合は原材料に注意する!
  • はちみつはダイエット効果や風邪予防など授乳中の女性に嬉しいメリットがたくさん!

ということでした♪( ´▽`)

私が子供のお菓子などにはちみつが入っていないか原材料をチェックしていたら隣にいた夫が「え?赤ちゃんてはちみつダメなの?」と( ̄∇ ̄;)

赤ちゃんがはちみつダメな事、お母さんの間では常識でもお父さんは知らない事も多いのかも( ̄∇ ̄;)
 

知らずに与えてしまっていたらと思うとゾッとします(((( ;゚д゚)))
 

もしかしたら妊娠中や授乳中のお母さんで、はちみつは赤ちゃんに悪いからと自分も食べるのを我慢している方もいらっしゃるかもしれません。
 

食べても大丈夫なことを理解して安心した食生活を送ってほしいですね(*^_^*)
 

最後までお読みいただきありがとうございました。
 

 

→授乳中の悩みについて他の記事も見る



スポンサーリンク

授乳中の悩み
授乳中の悩み

授乳中の悩みカテゴリーでは、授乳についての悩みを解決する記事を掲載しています。

授乳について他の記事も読みたい方はこちらをクリックしてください。

授乳中の悩みカテゴリーへ



スポンサーリンク