妊娠中の悩み

母子同室のメリット・デメリット!個室と大部屋でどう違う?

母子同室

妊娠が判ってからの産院選び

どこの産院にするか悩みますよね?
 

「母子同室?」
「母子別室?」
「個室?」
「大部屋?」
 

筆者の私は、3人産んでいますが、第一子、第2子は母子別室、第3子だけ母子同室の産院で出産しました。

それぞれメリット、デメリットありますが、果たして何処が自分に一番あっているのかな?決め手の参考にしてもらえればと思います。

スポンサーリンク

母子同室のメリットとは?

まずは、母子同室のメリットですが、ダントツで産後の生活を想像しやすいという事じゃないでしょうか。

当たり前のことだと思いますが、これが一番だと思います。
 

私は第一子を、母子別室の産院で出産しました。
 

妊娠中から、育児書などで、とにかく赤ちゃんはよく泣く!!と頭ではわかっていました。
 

しかし出産後、母子別室なので、授乳の時間になったら授乳室へ行って授乳をするというスタイルでした。
 

赤ちゃんは決まった時間に泣くわけではありません。
 

授乳の時間に泣いている赤ちゃんもいれば、寝ている赤ちゃんもいて、でもみんな一斉に授乳します。

そして授乳時間以外は部屋に戻るので、授乳以外の時間に赤ちゃんがどれだけ泣いていて、看護婦さんがどんなお世話をしているのか、あまり分かっていなかったんです。
 

いざ退院して、家に帰った時、赤ちゃんは何故かいっぱい泣きます。
 

オムツ?お腹すいたの?
 

さっき授乳したばかりなのに、なんで泣くの??
 

母子別室の産院の授乳時間は、3時間おきでしたが、赤ちゃんは、都合よく3時間おきになんか泣きません。

近くについてくれる助産師さんもいません。
 

家に帰ってから途方にくれました。

赤ちゃんは泣き止まないし、授乳もうまくいかないし、泣きながら産婦人科へ電話を掛けたのを覚えています。
 

同室でしたら、常に赤ちゃんがそばにいるので、お家に帰ってからの赤ちゃんとの生活と、より近い状態になります。
 

もちろん、産後はお母さんの体調も大変です。

つらいな、ちょっと仮眠とりたいなという時は、新生児室で預かってもらえますし、助産婦さんもすぐ近くにいますので、分からないことはすぐ質問できます。


母子同室のデメリットとは?

では、母子同室のデメリットはなんでしょうか?
 

出産は、今まで経験したことのない程の痛みに耐え、体力?気力?も使いきってしまいます。

出産後は、体調も悪く疲れも残っています。
 

母子同室の場合、体調が悪くても、赤ちゃんは泣きます。

お世話しなくてはなりません。
 

産後なのに、ゆっくり休める時間もありません。

私も、出産自体は安産でしたが、初めてのお産の後は、歩くのもままならなくて、起き上がるのも大変なくらいでした。
 

さらに出産後、母乳が出始めると、これもまた痛いんです。
 

人によると思いますが、私の場合あまり乳首の形が良くなくて、新生児の赤ちゃんがうまく吸えませんでした。

夜中にはカチカチのおっぱいの痛さに目を覚まし、眠れないという事もありました。
 

母子同室ですと、産後の体の戻らないうちから赤ちゃんのお世話があって大変かなと思います。
 

それともう一つ、前にも書きましたが私は乳首の形が悪い上に、母乳の出が悪く、授乳がうまくいきませんでした。
 

母子同室の場合、助産師さんが近くで見てくれていないので、分からない時すぐに聞けませんでした。

泣いている赤ちゃんを抱っこして助産師さんの所に行かなくてはなりませんでした。
 

自分のおっぱいの形が飲みにくい形なんて、赤ちゃん産まれるまでわかりませんよね(笑)
 

母子同室の場合、授乳の時に、いつも助産師さんがついてくれるわけではないので授乳に不安がある人は、デメリットの一つになるのではないかと思います。

母子同室は個室と大部屋でどう違う?

大部屋

母子同室でも、個室と大部屋とあります。

一番の違いは金額でしょう。
 

もちろん個室の方が高いです。

夜中にも赤ちゃんは泣きますし、他の赤ちゃんの泣き声で起こされたくありません。
 

ただ、金額はかなり高めになるので大概の人は、大部屋となると思います。

大部屋でも、各ベットごとにカーテンで区切ってありますし、ベットとベットの間隔もそれなりに空いてますので、そこまで他の赤ちゃんの声がうるさくて困ったとは思いませんでした。
 

それに、新生児の赤ちゃんの泣き声なんてかわいいものです。
 

大部屋だと、同室の方とお友達になって退院後も、お付き合いしている、という人の多くいます。

同じくらいの誕生日の赤ちゃんのママ同士、いろいろ相談できるのでいいですね。


まとめ

いかがですか?

母子同室のメリット、デメリット参考になりましたか?
 

出産は、人生の中でスペシャルな事の一つだと思います。
 

ただ出産はゴールではなくスタートです。

これから、長い、長い、我が子との生活が始まるスタートの場所です。
 

赤ちゃんの性格も、出産方法も、授乳スタイルも、本当に人それぞれ違います。
 

私も3回経験していますが、全部違いましたし、母子同室がよかったとは、一概に決められません。
 

初産婦と経産婦ってことでもかなり違います。

授乳室の様子で、一目で初産婦か経産婦かわかります。(笑)
 

そんな我が子との大切なスタートの場所。

自分にとってこれがいいなと思う所を決めて下さい。



スポンサーリンク

妊娠中の悩み
妊娠中の悩み

妊娠中の悩みカテゴリーでは、妊婦に生じるさまざまな悩みを解決する記事を掲載しています。

妊娠中の悩みについて他の記事も読みたい方はこちらをクリックしてください。

妊娠中の悩みカテゴリーへ



スポンサーリンク