子育て中の親の悩み

家事を全くしたくない主婦の心理とは?共働き夫婦が家事をこなす方法!

掃除

誰だって、家事をしたくない時はありますよね。

育児をしていたり、仕事をしている女性もいます。

専業主婦の人でも、たまには息抜きをしたくなるときだってあります。
 

今回は、家事をしたくないと悩む主婦のために、家事を効率的に進めるための方法と時短便利グッズをまとめてみました。

家事をしたくないと悩む女性の心理も合わせて参考にしてみてくださいね。
 

スポンサーリンク

主婦が家事をしたくない原因とは?どんな心理なの?

家事
 
主婦が家事をしたくない理由は人によって様々ありますよね。

家事が「できない」という人もいれば、できるけど「したくない」という人もいます。

家事をしたくない主婦の心理とはいったいどんなものがあるのでしょうか。
 

やる気がでない

家事=めんどくさいこと
 

このようにとらえてる人にありがちなパターンです。
 

確かに、家事も仕事のうちというように決して楽しいことではないかもしれません。

  • 掃除をしなければ部屋が汚れる
  • 洗濯をしなければ服がたまる

などしなければいけない義務感から、行動に移すのがめんどくさくなってしまうという人も…。
 

休日くらいは家事をしたくない

共働き世帯の主婦によくありがちなケースです。

平日は仕事をして、土日は溜まった家事をやるという人も中にはいますが、大量にため込んだ家事に圧倒され、休日なのになんでこんな動かなきゃいけないの…。

なんて思ってしまうと、家事をやるのも億劫になってしまいますよね。
 

旦那さんが家事を手伝ってくれない

旦那さんが全く家事に関して非協力的だと、なんで私だけやらなくちゃいけないのと思ってしまいますよね。

男は仕事さえしていればいいという昔ながらの考えをもつ男性は、家事を手伝ってくれないケースが多く、イライラしてしまう女性も多いのです。
 

育児に追われている

子供がいる家庭であれば、育児と家事の両立をしなくていけないので負担が大きいですよね。

子供が小さいと尚更です。

夜泣きをしたり、生活リズムが整っていない赤ちゃんであれば、女性は寝不足になりがち。
 

体力面からも限界になり、どんどん家事をする気力がなくなっていきます。
 

頑張っても気づいてもらえない

女が家事をして当たり前と思っている男性は今の時代にも多くいます。

時間を割いて頑張って家事をしても、旦那に頑張りを気づいてもらえない、ありがとうの感謝の言葉もないとなると家事をする気力もなくなります。

感謝の気持ちくらいさりげなく伝えてほしいものです。


共働き夫婦で家事をこなす方法!

風呂掃除
 
共働きの家庭はどのようにして家事をこなしているのでしょうか。

いろんな主婦の意見を参考にまとめてみました。
 

家事を分担する

家事を分担することで、女性の負担も減りますよね。

男性もいまや家事をする時代です。

できることをお互いに分担して、役割を決めていきましょう。
 

また、分担表を作成するというのも一つの方法です。

ゴミ捨て
などの毎日の家事はもちろん、お風呂掃除トイレ掃除など、定期的に行うものすべてを書き出してみましょう。

ホワイトボードやコルクボードに張り付けて目立つところに置いておくといいですよ。
 

時短家電を利用する

家事の負担を減らすためにも、時短家電に頼ってみるのはどうでしょうか。

食器洗い一つをするのにも、時間がかかるもの。

時間を少しでも、自由な時間に充てるためにコストはかかるかもしれませんが時短家電を取り入れてみましょう。
 

たとえば、

  • 器洗浄器を取り付けたり
  • 勝手に掃除をしてくれるロボット掃除機

などがあります。

上手にこれらを活用して、少しでも負担を減らせるといいですよね。
 

旦那に家事のやり方を教える

旦那が家事をやらない原因に「家事のやり方がわからない」というケースが多いものです。

そんな言い訳を言わせないためにも、旦那さんに家事のやり方をあらかじめ教えておくのがいいでしょう。

面倒、二度手間と思う人も中に入るかもしれませんが、自分の負担を減らしたいのであれば実行してみてください。

家事を楽にする時短便利グッズ!

食洗器
 
家事の時間を少しでも減らしたい方におすすめの時短便利グッズを紹介します。
 

食器洗い洗浄器

食器洗いって結構時間がかかる作業ですよね。

めんどくさいと思って、洗い物をため込む人も多いのです。

そんな時は、自動で食器を洗ってくれる食器洗い洗浄器にすべてをお任せしちゃいましょう。
 

洗いから乾燥までをやってくれるタイプの物もありますから、ぜひ自分に合ったものを探してみてくださいね。
 

フードプロセッサー

いちいち、野菜をみじん切りにしなくてもこれ一つあれば一瞬で野菜や果物を細かくできちゃいます。

また、子供がいる家庭であれば、離乳食をつくるのにもかなり役立ちますよ!

一家に一台はあった方がいいおすすめの商品です。
 

圧力鍋

ぐつぐつと長時間煮込む手間が省けるおすすめの商品です。

最初は使うのに手間取りそうですが、慣れればなんでもっと早く使わなかったんだろうと後悔すること間違いなしです。

料理をすることが多いという人はぜひ、使ってみてくださいね。


まとめ

いかがでしたでしょうか。

主婦が家事をしたくない心理についてわかっていただけましたか?

人によって理由は様々ですが、
 

  • やる気がでない
  • 休日くらいはゆっくりしたい
  • 旦那さんが家事を手伝ってくれない
  • 育児に追われている
  • 頑張っても気づいてもらえない

ということがわかりました。
 

主婦だけが家事をするのではなく、旦那さんと分担することで負担を分け合うことが大切ということもわかりましたね。

効率的な家事をするためにも、時短家電を取り入れるということも一つの方法です。
 

ぜひ、試してみてくださいね。

この記事があなたの役に立つことを祈っています。



スポンサーリンク

子育て中の親の悩み
子育て中の親の悩み

子育て中の親の悩みカテゴリーでは、子育て中の親に生じるさまざまな悩みを解決する記事を掲載しています。

親の悩みについて他の記事も読みたい方はこちらをクリックしてください。

子育て中の親の悩みカテゴリーへ



スポンサーリンク