子どもの病気

子供に市販の風邪薬は危険?子供用なら大丈夫?飲ませない方がいい?

薬

子供が風邪を引いたみたい!となってもすぐに病院へ行けない場合もありますよね。

そんな時に使用するのが市販の風邪薬というママも多いのではないでしょうか。
 

しかし、たくさんの薬からどれを飲ませていいのかしら?と考えるとやはり躊躇(ちゅうちょ)してしまいます。
 

実は、市販の風邪薬だからとりあえず飲ませておけば安心だわ!と安易に飲ませてしまうのは危険な行為なんです。

そこで今回は、安心・安全に飲んでもらうために、市販の風邪薬をどのようにお子さんに飲ませたらよいのかご紹介します。

スポンサーリンク

子供に市販の大人用風邪薬は危険?

ng
 
子供が風邪を引いたのでとりあえず市販の薬を飲ませる場合に、大人の薬を飲ませることはとても危険ですのでやめましょう。
 

そもそも、市販薬の表示には年齢によって区分されているのをご存知ですか?

薬の箱や添付文書に年齢によって、薬を飲む量が書かれているのを見たことありますよね。
 

  • 乳児・・・1歳未満
  • 幼児・・・1歳以上7歳未満
  • 小児・・・7歳以上15歳未満
  • 大人・・・15歳以上

 

このように区分されていますが、市販薬が使用できる年齢

  • 大人の「15歳以上」
  • 「7歳or8歳」

という区分もされています。
 

ということは、小児だったら大人の半分の量で大丈夫?と思いがちですが、これは絶対にしてはいけない行為です。

そもそも大人用の市販薬では、小児や乳児が服用してはいけない成分が入っている場合や、吸収し過ぎる場合があるため注意をしなければいけません。
 

薬の量というのは基本的に年齢や体重で決められているのですが、大人のように同じ体格をしているからと大人の薬を飲ませることもしてはいけません!

たとえ体が大きいからといっても、内臓は未発達であり薬の吸収や効き具合、代謝や排泄機能が大人とは異なるということを覚えておきましょう。
 

特に薬の分解や排泄に影響がある肝臓・腎臓の機能が子供は未熟なので、副作用がでる可能性が大きくなります。

大人用の市販の薬は絶対に使用しない
ようにしましょうね。
 


子供用風邪薬なら大丈夫?

薬を飲む子供
 
お子さんの風邪の症状が軽いようであれば、小児用の市販の風邪薬を使用するのも一つの手段です。

風邪の引き始めはなるべく早めに処置することが重要ですので、どうしても病院で診察を受けられないときには一時的の対処として市販の風邪薬を使います。
 

一時的に市販の薬を使う時の注意事項として、風邪の症状によって市販薬を飲ませて良いか悩んだときは小児科などに電話をして相談するのも良いかもしれませんね。

もし小児用の市販薬を飲ませて症状が改善されない場合は、薬の量を自己判断で増やしたりしないで、早めに病院で診察を受けましょう。
 

病院が休みであったりすれば市販の風邪薬を飲ませる必要がある場合は、必ず使用上の注意を守って服用させることが重要です。
 

多くの子供の風邪は薬を飲まなくても治るもの。

子供が風邪を引いたからといってむやみに市販薬に頼らない方が良いかもしれませんね。

そもそも子供に風邪薬は飲ませない方がいい?

医者
 
子供に飲ませる薬はできるだけ市販の風邪薬ではなく病院で処方された薬を飲むようにしましょう。

病院ではお子さん一人一人にあった薬を処方してくれます。

また、年齢や体重、アレルギーのあるなしなどを情報元にして、より効果のある薬を処方しています。
 

病院の先生によって処方された薬の方が、市販の薬より安心してお子さんに飲ませることができますよ
 

万が一、休日で病院が休みなどで市販の薬を飲む場合は、薬に同封されている使用上の注意を守って飲ませるようにしてください。

お子さんが風邪を引いたからといってむやみに市販薬に頼らないようにしましょう。
 

市販の薬を飲んでも症状が良くならない場合は、必ず病院で診察を受け市販の薬を飲んだことを必ず医師に伝えてくださいね。
 

使い方を間違えればお子さんに危険が及ぶ可能性があるのが薬です。

説明書の確認はもちろんのこと、購入先での薬剤師さんの説明もしっかり聞いておく必要があります。

上手にお薬とお付き合いしましょうね。


まとめ

お子さんの風邪には、市販の風邪薬を使うママさんも多いですよね。

風邪を引いたからといってすぐに市販薬に頼るよりは、病院での診察をおすすめします。
 

子供は大人のようには体が発達していないので、大人の風邪薬はもちろんのこと安易に市販薬を飲ませるのは大変危険なんです。

やはりその子にあった薬の処方をしてもらうのが安全で早く治すことに繋がります。
 

やむを得ず市販薬を飲ませる場合は、使用上の注意を守って飲ませてくださいね。

症状が改善されない場合は早めに病院で診察を受けてください。
 

私も子供が風邪かな?と思われる症状が出ると一時的に子供に市販の風邪薬を飲ませていましたが、なかなか改善されないのが現状でした。

子供の体質によっても薬が効く効かないということもあるのか、市販の薬ではわが子は改善は見られなかったです。
 

中には症状が緩和する子ももちろんいますよ。

私の場合は、無理に市販の薬に頼らなくても1日様子をみて、病院で診察してもらう方がよくなるのが早いかなぁと感じます。
 

小児用の市販薬の風邪薬を飲ませるときは、くれぐれも自己判断だけはしないように注意してくださいね!!



スポンサーリンク

子供の病気
子供の病気

子供の病気カテゴリーでは、子供の体調や病気についての悩みを解決する記事を掲載しています。

子供の病気について他の記事も読みたい方はこちらからどうぞ。

子供の病気カテゴリーへ



スポンサーリンク