子育て中の親の悩み

授乳後に胸が垂れる原因は?元に戻す方法はある?卒乳後のブラ選びは?

授乳中は胸が張ってバストアップしますよね。

貧乳の筆者でも妊娠したら胸がむくむくと大きくなってとても嬉しかったです。
 

しかし子供も1歳を過ぎ、ほとんど授乳をする事が無くなってどんどん胸がしぼんできましたヽ(;▽;)ノ

しかも心なしか妊娠前より小さいような垂れてるような…((((;゚Д゚)))))))
 

筆者のように授乳後の胸の悩みを抱えているお母さんもきっと多いはずです。
 

そこで今回は授乳後に胸が垂れる原因や元に戻す方法、卒乳後のブラ選びなどをご紹介します!
 

スポンサーリンク

授乳後に胸が垂れるのはなぜ?


 
ではなぜ授乳後は胸が垂れるのか、原因をご説明します。
 

胸が垂れる原因は「クーパー靭帯」と「皮膚」にあります。
 

クーパー靭帯とは胸を支える靭帯で、バストを美しい形に支えてくれています

クーパー靭帯はゴムのように伸びる特徴があり、母乳を出すために膨らむ胸と同じようにクーパー靭帯も伸びて胸を支えようとします。
 

そして授乳が終わり、胸が小さくなるとともにクーパー靭帯も縮めば良いのですが…。

残念なことに一度伸びたクーパー靭帯は縮むことはないのです!!
 

さらに一度大きく膨らんだ胸の皮膚は授乳後の胸の縮むスピードに追いつかず、伸びたままになってしまいます。

授乳が終わり、短い期間で胸が縮むことで皮膚が余り垂れてしまうのです。
 


授乳後の垂れた胸を元に戻すバストアップ法!


 
胸の垂れる原因がクーパー靭帯と皮膚にある事がわかりましたが、垂れた胸を元に戻す方法があるのならば是非実践してみたいところですよね。
 

残念なことにクーパー靭帯は一度伸びたら縮むことは無いのですが、皮膚のたるみは長期的なケアで改善が見込めます

皮膚は体に合わせて伸び縮みするので、小さくなった胸に合わせて皮膚も縮めば胸の垂れは改善され、張りが蘇ってくるはずです。
 

そこで皮膚を引き締めるのに有効なトレーニングは「無酸素運動」です!

無酸素運動とは短距離走や筋力トレーニングのことで、体脂肪を燃やす有酸素運動とは違い、筋肉を鍛えることで皮膚の引き締めることができます。
 

特におすすめな筋力トレーニングは腕立て伏せです!

胸を支えている大胸筋を鍛えることでバストアップか期待できます。
 

腕立て伏せは大胸筋を鍛えるのにぴったりなトレーニングだと言えるでしょう。

床に手をついて行うのが辛い人はテーブルや椅子などに手をついて腕立て伏せをしても大丈夫です。
 

垂れた胸を戻すには1日30分でもいいので無酸素運動を長期的に続けることが重要です!
 

卒乳後のブラジャーの選び方!

ブラジャー
 
授乳中はすぐに胸を出せる授乳ブラをしていた方も多いかと思います。

卒乳をして好きな下着を選ぶことができますが、卒乳後はバストのサイズが変わっていたり、少々垂れてしまっていたりとブラ選びに迷っている方もいますよね。

そこで最後に卒乳後のブラジャーの選び方をご紹介します!
 

まずブラ選びの基準としてブラになにを望むかが大切になってきます。

例えば筆者でしたら、授乳中の締め付けの少ないブラに慣れてしまい、もう締め付けの強いワイヤーの入ったブラジャーはつけたくない派です。
 

そんな快適さを求める人はユニクロの「ブラトップ」がおすすめです。

ブラトップはカップ付きのキャミソールやタンクトップで、手頃な価格とその快適さでとても人気です。
 

しかし垂れた胸をしっかり持ち上げたいって人はやはりワイヤー入りブラジャーがおすすめです。

ワイヤー入りブラは服を着た時の美しさはもちろん、下着をつけていない時の胸そのものの形が崩れるのも防止してくれます。
 

そして快適さとスタイルアップ両方を望む人におすすめなのは、ユニクロの「ワイヤレスブラ」です。

ワイヤレスブラはワイヤー入りブラほどホールド力はありませんが、ワイヤーが入っていないのでストレスフリーなつけ心地が人気のようです。
 

また、夜寝ている時につけるだけでバストアップ効果が期待できるAngellirの「ふんわりルームブラ」というナイトブラも話題になっているようです。

是非自分の目的に合ったブラジャーを探してみてくださいね。
 


まとめ

以上、授乳後に胸が垂れる原因や元に戻す方法、卒乳後のブラ選びについてご紹介しました。

要点をまとめると

  • 授乳後に胸が垂れる原因はクーパー靭帯と胸の皮膚が伸びてしまったから!
  • 垂れた胸を戻すバストアップ法は無酸素運動!特におすすめなトレーニングは腕立て伏せで、長期的に続けることが大事!
  • 卒乳後のブラジャー選びは自分がなにを求めているかが重要で、バストアップを望む人はワイヤー入りブラジャーがおすすめ!

ということでした。
 

筆者もそろそろ卒乳時期が迫ってきているので、ブラジャーを新調し、バストアップのトレーニングも始めてみようかな(*^_^*)

もともと小さい胸ではありますが、更に垂れていたら自分でも可哀想になっちゃいますもんね( ̄▽ ̄;)
 

最後までお読みいただきありがとうございました。



スポンサーリンク

子育て中の親の悩み
子育て中の親の悩み

子育て中の親の悩みカテゴリーでは、子育て中の親に生じるさまざまな悩みを解決する記事を掲載しています。

親の悩みについて他の記事も読みたい方はこちらからどうぞ。

子育て中の親の悩みカテゴリーへ



スポンサーリンク